5次元のカオス

南の島の学生がつらつらと日々を書き連ねます

研修合宿を振り返る

4/4 ~ 4/6の2日間 静岡の某所で合宿研修に参加しました。

研修の内容自体は主に会社のことに関するプレゼン大会のような感じだったのですが、すごく大きな学びがあったのでこの2日間で得られた学びを文字に起こしてみることにしました.

プレゼンに関する反省

イデア出しをする中で僕は自分たちの班には大きく3つの問題を感じていました.

  • イデア出しする中で、会話が止まることが多い
  • フィードバックを貰えないアイデアがあった(0点のアイデアの時)
  • イデアベースの話の多さ

1. アイデア出しをする中で会話が止まることが多い

これは最後の振り返りの際に担当のメンターにも言われたのだけれど「個々の実力が足りない」っていうのをかなり感じた.

自分たちのチームには 圧倒的なカリスマ みたいな人がいなかったっていうのもあってアイデアを生みやすくするための取り組みをやれば良かったと反省した.

会話が止まると雰囲気が暗くなる → アイデアに自信が持てなくなる → アイデアが煮詰まる

という負の循環に陥っていたように思える.

2. フィードバックを貰えないアイデアがあった

自分たちのチームは2度もフィードバックをもらわないアイデアがあり、かなりもったいないことをしました.

これは1.の問題にも関連するけど、時間内にアイデアを固めることができなかったことが原因.

1つの1つのアイデアに対して時間をかけすぎたり、こだわりを捨てきれずに長い間悩み続けたためにアイデアを固める頃には時間が足りなくなっていた.

僕は本当に良いアイデアというのは当たり前過ぎて誰も気付かない/見落としているものなのかな?というふうに考えています.

もっと自信を持って「これに決めましょう」と言い切ることや、「面白い/面白くない」ともっと自分の意見をはっきり言えれば良かった.

「面白い/ 面白くない」とシンプルに言い切るだけでいいのに、自信がないから「~だから面白い/ ~だから面白くない」みたいな理由を誰にも聞かれてないのに話したりしてたように思う.

3. アイデアベースの話の多さ

なぜこのテーマでプレゼンをするのかという認識にズレがあったような気がします.

問題が設定された背景や課題をもう少し深く考察し、全員で共有する部分が甘かった.

背景の設定 → 既にある取り組み → カバーできていない人はどんな人/モノか → 手法

学生の頃、研究をするために徹底的に叩き込まれた論理的な指向がこの研修では全くできなかった。

そのために、アイデアベースの話が多くなる(アイデアを話すときにターゲットやこのアイデアの狙いについて話す)ということが起こり、アイデアの説明をする時間が多くなってしまったように思う.

研修を通しての学び

心理的な意味での成長

長い間、南の島でのんびり生活していたから、「内定者バイトとかできないし、会社のことはまだ全然分からないよ〜」ってゆるい気持ちでいたけど、これに危機感を覚えるようになった.

ビジネスコースの人と話していて「このアプリのDL数は~で、売上を~円だしていて」みたいなのをきちんと把握していたり、企業が細かく分かれているにも関わらず、それぞれの企業動向や所属する人なんかをきちんと分かっているのがすごいなって感じる.

この人のブログ, 755はチェックするべきみたいなのをもっと知りたいですね.

(特に焦っているわけではないけれど)

技術者が技術を好きなのは当たり前だけど、使いどころのある技術を身に付けたい。

僕は経営とかには全く興味はないと今まで会社の動向なんかを軽視しているところはあったけど(たまにIRを眺めるぐらい)、もっとちゃんと会社のことを理解し、意味のある技術を身に付けたい。

施策の打ち出し方

ビジネスコースの人から以下のスキームを教わりました.

現状 → 課題 → ターゲット → 訴求 → 施策

自分たちのチームは、これを守ることには気をつけていて施策を打つ前提は綺麗に立てられていたと思う。

(点数はパッとしなかったけど)

後から見返すと、高得点をとれたチームと同じアイデアを出していたりしたりしたこともあって方向性は間違ってなかったんだって思った.

感想

研修すごく良いですね。

全然楽じゃないし、毎日毎日遅くまでガッツリやるから疲れるけど、この2年間1人でコツコツ頑張る!みたいなのが多かったからそれに比べるととても良いです。

自分の殻に閉じこもることが多かったり、たまに外に出てみてもレベルの高い人の多さに自分は才能が無いんじゃないかと絶望したこともあったけど、この会社に入ってそれがちょっとずつ改善されつつある気がする。

同期のポジティブさだったり貪欲さだったりになにかしら影響を受けているんだろうと思います。

まだ1週間しか経ってないけど、性格は大分ポジティブなってきているね。

まだ人と話すときは緊張するし、実力の無さも痛感してるっていう現状に変化はないんだけど、なんとなく頑張り方がポジティブになってきたっていうのかな?

(学生の頃もがむしゃらにやってたけど、ネガティブな頑張り方をしてた気がするんだよね)

そういう意味では、この会社に入って良かったと思います。

同期のみんな、合宿を支えてくれた皆様 2日間の研修合宿お疲れ様でした!

ありがとうございました。

チームもすごく会話しやすいメンバーで良かった...

同期のみんなの意外な一面も見られたり、ホントに毎日良い刺激を貰ってる!

明日からの研修も頑張りましょう!