5次元のカオス

南の島の学生がつらつらと日々を書き連ねます

centos7のファイアーウォールの設定

いい加減、きちんと環境構築をしたい.(切実)

centos7から以下のコマンドに変更された

$ sudo firewall-cmd --add-service=mysql --permanent
Success

permanentは永続化のためのオプション.

add-serviceはフィルタリングに関するオプション.

設定完了後、ファイアーウォールを再起動する.

$ sudo firewall-cmd —reload
Success

設定できたかの確認する.

$ sudo firewall-cmd --list-all
public (default, active)
  interfaces: enp0s3 enp0s8
  sources:
  services: dhcpv6-client mysql ssh
  ports:
  masquerade: no
  forward-ports:
  icmp-blocks:
  rich rules: